精密機器の故障リスクを低減させるコンフォーマルコーティング

リチウム電池の安全確保の為に欠かせないコンフォーマルコーティング

リチウム電池は従来の電池に比べて大容量で小型軽量なので、スマートフォンなどの小型電子機器のバッテリーとして欠かせない存在となっています。しかしそんなリチウム電池にも弱点があって、それは過電流が発生すると電池が発熱して発火したり、場合によっては爆発してしまう事があるという点です。そのため単体の電池としては使えず、電力の流れを監視して電池を保護するための電子回路が組み込まれた電池パックとして利用されます。この電子回路が破損してしまったら、ストッパーが切れた危険な状態になってしまうため、基板の保護の為にコンフォーマルコーティングがなされています。
厳密にいうとフッ素コーティングというフッ素樹脂を主な材料としたコンフォーマルコーティングになります。リチウム電池が不具合を起こした場合には電解液が発生する場合があり、これが基板に触れる事も考えられます。コンフォーマルコーティングとして用いられる素材の中には耐久性が低いものもありますが、それらのコンフォーマルコーティングに比べてフッ素コーティングは耐酸性も高いため、腐食にも高い効果が期待できます。
さらにフッ素自体が引火性の低い物質であるため、高熱にさらされる可能性のあるリチウム電池の基板保護に最適な性能を発揮するのです。電池パックの基板はもとよりリチウム電池を使用するスマホやノートパソコン本体の電子回路の保護の為に使用されるコンフォーマルコーティングとしても高い有用性のあるコーティング剤です。

基板や電子部品などにコンフォーマルコーティングを施すメリット

基板や電子部品というのは、水没するだけで使い物にならない状態になってしまうことが多いものです。ただ、使う場所や使い方によっては、基板などに水滴や湿気が付着することを避けること…

電子部品を守るコンフォーマルコーティング

電子部品が不具合を起こす要因の一つに、配線板や基板などが水やその他の物質が触れる事による漏電や腐食などによる断線などがあります。水という意味では電子機器に水をかけたり、水中に…

スマホのコンフォーマルコーティング剤にはフッ素が適しています

最近のスマホは防水性のある製品が多いですが、それでも水の中に落としたことによって不具合が起きてしまうという事はよくあります。それはスマホの内部に水が浸入して基板などの配線がシ…

リチウム電池の安全確保の為に欠かせないコンフォーマルコーティング

リチウム電池は従来の電池に比べて大容量で小型軽量なので、スマートフォンなどの小型電子機器のバッテリーとして欠かせない存在となっています。しかしそんなリチウム電池にも弱点があっ…